RSS

Kiddies ブログ

最近の記事

クリスマスレッスン2...ロビン、1歳9ヶ月...Halloween ...ロビン1歳...小学生の英語日記...

カテゴリー

Kiddiesのこと (30)
我が子のこと (49)
英語教育 (14)
英語育児 (24)
オススメ絵本 (24)
洋書 (1)
園児クラス (2)
オススメDVD (7)
その他 (11)
イベント (18)
英語のこと (5)
オススメ教材 (11)
イギリス滞在記 (17)
読むこと (1)
オススメサイト (2)
オンラインレッスン (3)
小学低学年クラス (3)
親子レッスン (9)
ネイティブ講師レッスン (1)
バイリンガル育児 (7)
小学中学年クラス (3)

アーカイブ

アーカイブ 2014年03月...

(3件見つかりました)

「Frozen」観ました。

14年03月 24

「Frozen」(アナと雪の女王)を観ました。
映画を見る前から、ニーナは興味を示していて、かわいい、かわいいと言っていたのですが、観てからはもう、相当ハマっています。

主題歌を歌うこのシーンが特に好きで、すでに何度見たことか・・・



数日前は3時間ほどこんなことをしてました。3時間ひたすらですよ!!



確かに、大人が観てもなかなか面白い映画でした。主題歌を含め、その他の曲もすごくよかったです。上映されるアニメ映画は、吹き替え版が多いですが、絶対字幕版で観るのがオススメです。

私と違って、いつも細部にまで目をやるニーナ。1度観ただけで、アナや女王の着ていたドレスの色や形、髪型、ピンの模様まで感心するほど覚えています。
そんなニーナ、「Frozen」の中で2秒ほどしか出てこないラプンツェルを発見しました。
「思い過ごしでしょ〜?!」と、後日調べてみると、本当にラプンツェルでした。
「そうやろ〜?ドレスを見てすぐ分かった。」ですと。
すごいなぁ、子どもって。みなさんもぜひ探してみてくださいね。

そんなに好きなら・・・と思って、こちらのCD付きの本を購入しようと思ったんですが、売り切れ。どこを見ても売り切れ;_;


ならば!と思って購入したのがこちら。

同じStep Into Readingのシリーズで、レベル1からも本が出ていますが、ちょっと話をはしょりすぎて、ニーナには物足りない感じです。

購入したレベル2の方は、字も小さすぎず、ストーリー性もあるので、楽しめるかと思います。ニーナにはまだ見せていませんが、意欲的に読んでくれるといいなあ。

あと、Little Golden Bookから出ているものも、読み聞かせなんかにはいいかもしれません。(字が小さめでニーナは読むのを面倒くさがるので。)


しばらくこの熱は続くでしょうね・・・^^

今年度もあと少し

14年03月 18

今年度も残りわずかとなりました。
この1年間で、みんな随分と力が付いたなと感じます。

Kiddiesに来てくれて半年ほどになる、年中のKちゃん、みんなの前での音読発表も堂々としたものです^^
reading
その年中さん組、この日は今までに読んだ絵本を3冊ずつ音読しました。
playing chess
前回の記事で紹介した「Very Silly Sentences」ゲームをして、こんな楽しい文章も作りました。
「The little crocodile kisses a dinosaur.」
「A (An) ugly monkey cooks a frog.」
playing chess
「The happy carrot swims.」
「A pink cow moves.」
playing chess
読んで、理解して、大笑いでした。

小学生クラスでも、みんな音読がどんどん上手になっています。
2年生のMちゃん、5〜10分ほどの音読の時間にレベル2の絵本を5冊ほど読み上げました!早くもレベル3に行きそうです。
playing chess
1年生のHくんもレベル1をクリアして、現在レベル2の絵本を音読中です。
playing chess
小学生の子どもたちは、どの子も音読にとても積極的に取り組んでいます。
レベル3〜4くらいになると、ストーリも楽しい絵本が多くなるし、それを理解して楽しむ力も付いてくると思います。
今後も自分のペースで、自発的に読んでいきましょう!

チェス!

14年03月 14

ご無沙汰しています。
花粉症の人には厳しい季節になりました。
マスクが手放せない今日この頃です。

最近、ボードゲームにハマっているうちの子どもたち。

少し前に買ったこのゲームを、想像以上に気に入って遊んでいます。
この中にはチェスも入っているのですが、5歳と7歳の子にはまだ少し難しいかな、と思いつつ、チェスが大好きなダディが遊び方を教えてみると・・・
ハマりました。
playing chess
大人が見ていないと、まだ変な動かし方をしてしまいますが、最近は暇があるとチェスをしています。案外できるもんなんですね。

大人対子どもでプレイする場合は、大人はギリギリのところで負けてあげると、子どもはどんどん自信をつけて上達する、と言われたりもしますが・・・勝負となると、たとえ子ども相手でも負けるのがイヤなダディと私。容赦しません・・・^^;

まあ、今のところ子どもたちもめげずに楽しんでいるし、いいかな、と。
チェスは頭の体操にもなるし、世界的にも人気のゲーム。知っていると、いつか役に立つかも?!

ボードゲームといえば、最近Kiddiesのレッスン用に、こんなのを買ってみました。
「Very Silly Sentences」

年中・年長クラスで取り入れてみたところ、すごく盛り上がりました。
遊んでいるうちに、冠詞、主語、動詞、形容詞などの順序が身に付き、readingの練習、単語の勉強にもなります。
出来上がる文書も、ゲームの名前の通り、とてもsillyで面白いです。
「A happy banana jumps over the monkey.」などなど。

楽しい、しかも勉強になるボードゲーム、うまく活用すると、とても価値があると思いますよ。