RSS

Kiddies ブログ

最近の記事

クリスマスレッスン2...ロビン、1歳9ヶ月...Halloween ...ロビン1歳...小学生の英語日記...

カテゴリー

Kiddiesのこと (30)
我が子のこと (49)
英語教育 (14)
英語育児 (24)
オススメ絵本 (24)
洋書 (1)
園児クラス (2)
オススメDVD (7)
その他 (11)
イベント (18)
英語のこと (5)
オススメ教材 (11)
イギリス滞在記 (17)
読むこと (1)
オススメサイト (2)
オンラインレッスン (3)
小学低学年クラス (3)
親子レッスン (9)
ネイティブ講師レッスン (1)
バイリンガル育児 (7)
小学中学年クラス (3)

アーカイブ

カテゴリー : オンラインレッスン...

(3件見つかりました)

オンラインレッスンを始めて半年

14年05月 01

2年生のニーナが、オンラインの英会話レッスンを始めて半年が経ちました。1回25分のレッスンを、週に3、4回のペースを何とかキープしています。
フィリピン、アメリカ、イギリス、ボスニア、オーストラリア、リトアニア、南アフリカ、ジャマイカ、カナダ、ニュージーランド・・・随分たくさんの国の人とお話しました。

すごく有意義な25分もあったし、あまりに雑なレッスンでイライラさせられるレッスンもありました。お気に入りの先生も何人かできましたが、より良い先生との出会いを期待して、新しい先生のレッスンも取るようにしています。

一般的に、フィリピン出身の先生は、テンションが高く、子ども向きかなと感じます。ネイティブの先生で、質の良いレッスンができる人は本当に少ないです。何度も受けたいと思うネティブの先生は、二人くらいかな、私的には。「ネイティブだからいい」というのはないな、と改めて実感。

ニーナは基本的に誰とでも話すので、よっぽど口数の少ない先生でなければ、レッスン後、「楽しかった〜。」と言います。
レッスンは大体、free conversationか、リーディングをやってます。
例えいい先生でも、話が何となく続かない、会話を引き出してもらえない先生は、やはり2度はとらないですね。
逆にちゃらちゃらしている先生でも、ニーナがどんどん話せるようなノリの先生であれば、何度もとったりしています。

オンラインレッスンを始めた半年前は、先生が聞いてくる質問にひたすら応えていただけでしたが、最近は少しずつ自分でも会話するようになってきたような気がします。そしてしょっ中歌ってます!

昨日はフィリピンとアメリカのハーフの先生。初めての先生でしたが、ニーナはいつものように歌ってました・・・

我が子ながら、度胸あるな〜・・・この後、結局最後まで歌いました^^;

そしてまた歌いだした・・・

この歌も最後まで歌いました。
そして、「I can sing it in Japanese.」と言って、日本語バージョンでも歌いました。私も先生も「もういいよ〜」と止めても、絶対最後まで歌いきる暴走ニーナ。姿勢も悪いし・・・

まあ、安〜いオンラインレッスンに、そこまで質の高いレッスンは期待していないので、楽しく英会話してもらえればいいかな、と思ってます。

オンラインレッスン2度目の体験

13年10月 08

オンラインレッスンの2度目の体験が終わりました。
1回目はこちらの記事。

今回はイギリスの男性の先生。
すっごく丁寧に、はっきりゆっくり話してくれる先生でした。
普通の早さで話してくれてもよかったんですが。
前回はフリートークと希望を出したのに、結局絵本を読んでいましたが、今回は25分間きっちりトークのみでした。

内容は簡単な自己紹介。先生の名前、出身地、趣味などを聞いた後、ニーナも自分のことを紹介します。改めて自分を紹介する機会は普段ほとんどないので、時間をかけながら慎重に答えていました。
ニーナは英語で答える時に、基本的に単語で答えるクセがあるので、1文1文フルセンテンスに直してくれる今回の先生は、なかなかよかったかも。

担任制ではないし、カリキュラムなどを立ててくれる訳でもないので、長期的な目標をもって、レッスンを受けることは望めないと思いますが、普段、頭のどこかに詰めていっている英語の知識を口に出す、という作業時間が増えれば、徐々に慣れて、よりスムーズに話せるようになるのではないか、という期待はもてるオンラインレッスン。

送り迎えはないし、私が家事をしている間にしてくれれば、バタバタする平日でも、週3、4回はできるかな〜と予想していたんですが、パソコンをいじったことのない6歳児に、「チャットボックスにリンクを送るから開いてみて」みたいな指示を普通に出されていたので、やるとしても、しばらくは横で見ていた方がいいかな・・・

たった2回、体験を受けただけですが、ニーナが意識的に文章で話すようになっている気がしないでもないので、しばらくやってみてもいいかな〜と、考え中。ニーナがイヤがらなければですが・・・

こちらがレッスンの様子。

オンラインレッスンの体験

13年09月 30

小さい子も、たくさんやっているというオンラインのスカイプレッスン。
それほど気にもしてなかったのですが、DMM英会話が月980円というキャンペーンをやっているのをみて(今はやっていません。)、体験だけでも受けてみようかな・・・と、思い立った私。

やるのは私ではなく、6歳のニーナです。
ニーナに聞いてみると、「うん、やってみる。」ということだったので、予約しました。これは数ヶ月前の話。
で、私としたことが予約したことをすっかり忘れ、レッスンをすっぽかしてしまったんです・・・

ようやく登録し直して、また予約をとったのが数日前。
DMM英会話には、ネイティブの先生も数人います。ざっと見た感じ、それほど予約が取りにくいということもなさそう。
無料体験は25分を2回受けることができます。

1回目の今日はイギリスの女性の先生にお願いすることにしました。
色々要望を出せるようですが、こっちも初めてでよく分からないし、とりあえずフリートークを希望しました。

ニーナ、少し緊張していましたが、何とか25分間がんばりました。
最初に年齢や兄弟、ペットのことなど、少し会話をして、ネット上にある本を15分ほどかけて、先生と一緒に読みました。その後、ネット上の英単語ゲームをして、25分のレッスンは終了です。フリートークで25分も続くのか?!と多少不安でしたが、色々用意してもらってました。

本を読むのが疲れてきたのか、音読の最後の方はニーナのテンションはかなり落ちてました・・・
単語ゲームが始まったら、また元気を取り戻してましたけど。

先生の言っていることは、大体理解できていますが、なかなか長い文章をしゃべるところまではいきません。やっぱり聞くことと話すことは別物。
これまでのニーナの英語を話す時間は、聞く時間よりもだいぶ少ないので、能力もそのままを反映しています。

なので、とにかく「英語を話す」時間を増やすことで、スピーキングの力が伸ばせないかなと思い、オンラインレッスンの体験に申し込んでみた訳なんです。
「ダディと話せばいいじゃないか!」とつっこまれそうですが、「日本語が話せるダディに、なんでわざわざ英語で話さないといけない?!」とでも言うように、全然英語を話そうとしないのです。
なので、日本語を話さない、全く知らない人と話すことで、適度な緊張感をもって、英語を話さざるを得ない状況を作る必要があるのです・・・

終わった後、本人は「楽しかったよ。先生も優しかったし。」と。
さっそく2回目の体験も4日後に予約しておきました。今度はネイティブの男性の先生です。

ある程度英語が理解できて、極度に人見知りでなければ、オンラインレッスンもいいものかもしれません。恥ずかしがり屋のユアンは「ぜったいイヤ・・・」と言ってます^^;
英語初心者の人でも、日本語にも対応してくれる先生を選べば、大丈夫だと思いますが。

こちらが今日のレッスンの様子。先生もニーナのレベルが分からないし、様子見の感じで終わったレッスンでした。
前半。

後半。